ひじ 黒ずみ

 

ひじ黒ずみひじの黒ずみにお悩みではありませんか?

 

ひじ 黒ずみ

3か月前の以前の私のひじの写真です^^:

夏場は本当に腕を出すのが嫌でした。。

 

なのでファンデーションを塗って外出していたんですが、汗で取れてきてしまうんですよね。
後ろにいた人は確実にひじに目がいっていたと思います(>_<)

 

 

ひじの悩みについてあれこれ・・・

 

ひじ黒ずみ

隠せない場所だから何とかしたい!  夏場はどうにもなりませぬ(>_<)

 

ひじ黒ずみ

ちゃんと洗っているのに不潔っぽい  女性としてこれは最悪ですよね(´;ω;`)

 

ひじ黒ずみ

しわがあって年齢が出てしまう  本当にひじを見ただけで年齢が分かってしまうって恐ろしいです。。

 

ひじ黒ずみ

こんにちは!エミコと申します(*^_^*)

両肘の黒ずみに人知れず悩んできた30代の主婦です。

 

みなさん、たかが肘の黒ずみと思っていませんか? 肘が黒いというのはエチケット的に大問題なんですよ。

 

女性にとって、肘の黒ずみというものは、かなり恥ずかしいことですよね。普段は見えないし気にしなくても、周りの人は後ろから横からしっかり見ている場所なんです。

 

どんなにお洒落をして街に出ても「あ、あの人肘汚っ」と思われたら、即終了。不潔なイメージを植え付けてしまって最悪!

 

しかも厄介なことに、年齢とともにここってたるみが出てきて、しわも寄ってきます。そうすると余計に貧相&汚らしいという悪循環になってしまいます。

 

ひじ 黒ずみ

私もデスクワークをしていて、肘をつく機会が多かったせいか、20代半ばごろから肘の黒ずみが気になってきました。それから歳と共にどんどん濃くなっていきました(;つД`)

 

はっきりと「これはやばい、なんとかしなきゃ!」と思ったのは、旅行先で撮った、ショルダーバッグを持った写真を見た時。本当に恥ずかしいぐらい黒々としていました。みんな普段何も言わないでくれてたけど、そりゃ言いだしづらいよね・・・。

 

この黒ずみ状態をなんとかしたい一心で色々な情報を調べました。ネットの口コミで際だっていい評価のものだけを試してみました。私の場合、黒ずみアプローチは、塗る+飲むを同時に併用していったのが良かったのかもしれません。

 

肘の色でお悩みの方のお気持ちはすごくよく分かりますので、参考になればとっても嬉しいです♪

 

まず、黒ずみの原因とは何か?

 

ひじの黒ずみと聞くと垢がたまっているのかと思う方もいるかもしれませんが、ほとんどの場合は垢ではないようです。
それでは何かというと、刺激や摩擦、圧力等による色素沈着によるものが多いのだそうです。こう言われると首をかしげる方もいるかと思います。

 

ひじ 黒ずみ

日常生活の中でひじを意識することはほとんどないかと思いますが、私達は日々意外な位にひじを酷使しているのです。

例えば勉強中やデスクでの仕事中ふとほおづえをついていることはありませんか。

 

からだにぴったりとしたトップスを着ていませんか。
または夏に半袖になった時、腕にはきちんと塗っているUVカットローションをひじにも同様に塗っているでしょうか?
少しでも心当たりがある方は要注意です。

 

ひじを付いて本を読んだりほおづえをつくことで、ひじには何キロもの圧力がかかると言われています。
また洋服でこすれることにより起こる摩擦はほぼ毎日あるでしょう。
ぴったりとした洋服ほどお肌との摩擦は大きくなります。

 

この摩擦が繰り返されることが刺激となり、少しずつ色素沈着してしまうのです。
温かくなってくると半袖やノースリーブを着ますが、この時意外な程日光に照らされてしまうのがひじです。
UVローションなどできっちりとお手入れをする方でも忘れてしまいがちなのがひじなのです。

 

そしてローション等を付けた場合でも、やはりこすれやすく落ちやすい部位でもあります。
こうして見てくると、ひじってこんなに過酷な状況にあるのかと驚かれるかもしれませんね。

 

 

黒ずみをなくすには…

 

ひじ黒ずみ

ホワイトニングに良く効く成分としてはアスコルビン酸(ビタミンC)やハイドロキノンなどがいいってよく聞きますよね。まず、美白に効果が高いわれるハイドロキノン7%配合の濃度が高いクリームを塗ってみました。

 

お風呂上りに必ず肘に塗っていたのですが、しばらくするとなんかヒリヒリと痛みを感じるようになってきたんです。

 

「これは続けられない!」と1週間ぐらいで塗るのをやめてしまいましたが、肝心の肘の黒ずみにはほとんど効果はありませんでした( ´Д⊂ヽ

 

このような化学的に作られた合成ビタミンやハイドロキノンなどで黒ずみを漂白するようなことはやめ、なるべく安全性と美白作用を両立するものを探していました。

 

 

オススメ商品

 

ひじ黒ずみメイクルホワイトゲル【塗る】

ひじ黒ずみ

今話題の美白&保湿オールインワンゲル。パッケージも可愛く薄ピンク色の乙心をくすぐるデザインでやる気もでてきます♪ ほんとうにこれは、私的に大ヒット! 

 

口コミサイトの@コスメで1位という高評価も買う決め手になったし、無添加・自然派でありながら、薬用だから美白効果がしっかりあるって口コミも多かったのもGOOD!

 

 

ひじ黒ずみ

重点的に肘に毎晩せっせと塗っていたら、1週間過ぎたくらいに、肘の色がなんか薄くなってる?! いや、気のせいかな、などと思いながらとりあえず1ヶ月は毎晩塗り続けました。

 

テクスチャーはさっぱりしているのに、しっとりと潤いが続く感触がとてもいいかんじ! 
唇とかにも塗ってもいいらしく、グロス代わりに一日ぷるんとしたツヤツヤリップをキープできたりもします^^ 一度お試しあれ♪

 

ひじ黒ずみ

効果をちゃんと比較したかったので、以前の状態を写真に残していたのですが(笑) やっぱり明らかに色が薄くなってる!!!

 

どんな変化かというと、黒に近い茶色→ピンクっぽい肌色になりました(*^_^*) もう嬉しすぎて、それからずっと毎晩愛用しています。

 

 

 

 

 

◎メイクルホワイトゲル

 

オールインワンゲル

 

厚生労働省認可・医薬部外品・日本製
メラニンの生成を抑え、日焼け・シミ・ソバカス・黒ずみ・肌荒れ・乾燥を防ぐ。
エイジングケアに最適なプラセンタエキス、グリチルリチン酸、トレハロース、ヒアルロン酸、エラスチン、セラミド、コラーゲン、天然ビタミンEなどの成分と8種の植物エキス配合。
合成香料、鉱物油、エチルアルコール、合成着色料、パラベン、石油系界面活性剤は全て無添加。
お肌に潤いを与え、透明感のある輝く白肌へ導くオールインワンゲルです。
30日間全額返金保証付き。

 

●メイクルホワイトゲル ユーザーレビュー

 

ひじ 黒ずみ

今、口コミで人気があるメイクルホワイトゲルを注文してみました。 妊娠中から乳首の黒ずみが目立つようになり、産後もなかなか元の色に戻らずにどうしたものかと悩んでいました。母親になったからある程度は仕方の無いこととはいえ、やはり女性としても美しくきれいでいたい気持ちはあります。

 

周囲の視線が気になるので消極的な気持ちになっ てしまいます。なんとかこの悩みを解決できないかと思っていたところ、先に出産していた友達に薦められてメイクルホワイトゲルを購入してみました。

 

メイクルホワイトゲルは、 肌荒れ荒れ性、皮膚を健やかに保つ、皮膚を保護する、 皮膚の乾燥を防ぐ、日焼けによるシミそばかすを防ぐ、肌に潤いを与えるなどの効果効能が期待できちゃいます。

 

ひじ 黒ずみ

しかも、お肌に優しい低刺激処方で安心。厚生労働省承認なんですよね。これは心強いです。

 

プラセンタエキス、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどの美容成分をたっぷりと配合していて、9種の有効成分に加え、更に8種の植物性美容成分をプラスした贅沢なゲル。

 

なんと、98.2%が美容成分!! 塗り込むたびにお肌に潤いと透明感を与え、輝く白肌へ。

 

オールインワンとしても優秀ですが、美白効果もあるのがありがたいのが強みですね。私の友達からの口コミは、いろいろな効果があるにもかかわらず、あっさりしていて軽い。刺激も特に感じませんでした。

 

ホワイトニング効果もあり、 今まで使用してきたオールインワンとは比べ物にならない商品だ言ってました。

 

ひじ 黒ずみ

私は、お風呂上りにこのゲルを塗って優しくマッサージをしておくだけで、翌日までしっかりと潤いが実感できました。

 

おまけに、若い頃の日焼けが原因でデコルテにそばかすが出来てしまっていたのですが、ついでにこちらにもたっぷりと塗っていたところ、かなり薄くなってきたのです。

 

主人にも、最近胸元が出産前みたいに明るくなったねと 褒められました。

 

おかげさまで、出産後に無くしかけていた女性としての自信も少しずつ取り戻すことができました。

 

これからはバストだけでなく、カサカサが気になる膝や肘も含めてメイクルホワイトゲルでしっかりとケアを続けて 美白と保湿をキープして、母としても妻としても女性としても自信をもって綺麗でいたいと思います。

 

 

 

ひじ黒ずみ母の滴プラセンタEX【飲む】

 

ひじ黒ずみ

これまで多くの美容ブロガーさんが絶賛してきた神サプリと言われている人気の美白&美肌サプリメントです。

 

@コスメの口コミでも6.1の高評価のプラセンタサプリメント。テレビに出てくる女性タレントさんやモデルさんのほとんどがプラセンタ注射をしにクリニックに通っているっていうはなしです。

 

美容成分としてすっかりおなじみになったプラセンタは、もともと美肌・美白やアンチエイジング、疲れに顕著に効果があるとされています。

 

プラセンタとは胎盤という意味で、小さな核から爆発的な細胞分裂を繰り返し一個の生命体にまで成長させる細胞増殖因子(HGF)を唯一持っていると言われているんです。これは化学的な合成成分では決して真似できない、生命の神秘とも言われています。

 

特にお肌の曲がり角や体調不順の人が飲むと、弱った部分を底上げしてくれるような効果を発揮します。

 

ひじ黒ずみ

これを飲んだほぼみなさんが「疲れにくくなった」「肌がツヤツヤになった」「くすみが抜けた」と口コミしているぐらい効果抜群!

 

私もこれを飲んでから身体のなんとなくくすんでいた部分がパーッとなくなる感じを実感! 体全体がワントーン明るくなったというか、特にデコルテ部分と手の甲が目に見えて「白っ!」って驚くぐらいになりました。デコルテが白くになるとネックレスなども映えるし、お洒落の幅が広がるのが嬉しい♪

 

個人的には外側からと内側からのケアを同時に行うのが最も効果的なんじゃないかなって思います。コスメは塗ったところだけにしか効果は現れてくれませんが、サプリってこういうふうに身体全体に効果を発揮してくれてほんとうに有難いです。

 

 

 

◎母の滴プラセンタEX

 



 

純度100%の馬プラセンタ。
プラセンタにはアミノ酸、ビタミン、ミネラル、たんぱく質、核酸、糖質、活性ペプチドなど、美しさと若さに欠かせない美容成分がバランスよく配合されています。
業界最安値  完全返金保証付き

 


 

 

 

デトランスα 楽天  ひざ 黒ずみ  わき 黒ずみ  しわ取り クリーム  乳首 黒ずみ

エステで肌の黒ずみ・シミの原因を解消

ひじ黒ずみ

肌の黒ずみやシミの原因には、紫外線で肌が酸化することでメラニン色素が発生することや、皮脂内の不飽和脂肪酸が酸化することでメラニンが生成されることなどがあげられます。

 

一般的なエステサロンでは肌の黒ずみの解消法として、ケミカルピーリングやフォトフェイシャルがよく用いられています。
ケミカルピーリングは肌に薬剤を塗ることで、古い角質を剥がし、新しい角質に生まれ変わらせてくれます。

 

お肌のターンオーバーを活性化ができますので、メラニンの排出が促されます。エステではピーリングの後に美容成分を浸透させてうるおいのある肌にしてくれます。

 

ひじ黒ずみ

フォトフェイシャルは特殊な光を肌に当てることでシミやシワ、毛穴の開きを改善することができます。この光は肌に沈着したメラニン色素に反応しますので、顔に照射することでターンオーバーが活性化し、皮膚の代謝によってシミが剥がれ落ちます。

 

フォトフェイシャルは肌にやさしい光を当てているので、肌を傷つける心配はありませんし、ダウンタイムも少ないので安心して利用できます。

 

エステサロンではシミや黒ずみを改善するだけでなく、アフターケアによってお肌の潤いや透明感の回復など美肌効果も期待できます。

レーザー治療で肌の黒ずみ・シミを解消

ひじ黒ずみ

シミや肌の黒ずみは、老けて見られる肌トラブルの1つだと言われています。それがあると周辺の皮膚までくすんで見えて、透明感が感じられなくなってしまうからです。

 

このようなシミや肌の黒ずみは、紫外線や外部からの刺激から皮膚を守ろうとして、メラニン色素が大量に生成されることが原因です。本来ならば自然と排出されることで、きれいな肌を保つことができるのですが、過剰に分泌されたためメラニンが残ってしまった状態なのです。

 

その症状の適切な解消法として、美容外科などでのレーザー治療が挙げられます。

 

ひじ黒ずみ

専門のマシンを使用し、レーザーを肌に当てるだけで、トラブルの原因となるメラニン色素だけを破壊していくのです。皮膚の表面にはダメージはありませんので、治療によって跡が残る心配もいりません。

 

その肌トラブルの状態にもよりますが、1回の施術では満足できない場合は、これを何度か繰り返して行います。これにより、気になっていたシミや肌の黒ずみは目立たなくなってくれるのです。

 

クリニックなら医療的な専門性についてはまったく心配ありませんし、いざというときのケアも万全といえます。

美肌サプリメントの活用

ひじ 黒ずみ

女性を中心に年代を問わず多くの方が抱えている肌に関する悩みですが、しっかりと改善するためにはスキンケアなど外側のケアだけではなく、サプリメントを摂取して内側からもケアをしてあげることが大切です。

 

最近では様々な種類の美肌サプリメントが販売されているので、自分の悩みやトラブルに合ったものを選んで購入し、飲むことができます。例えばニキビには、炎症を抑えたりコラーゲンの生成を促進してくれるビタミンCや、老化を防いで新陳代謝を高める効果のあるビタミンEなどのようにビタミン系を多く配合したものがピッタリです。

 

そしてハリの低下や潤い不足で悩む方はプラセンタやコラーゲン、コエンザイムのようにアンチエイジングにも効き目があるサプリメントを摂ると効果的です。

 

他にもシミにはシステイン、毛穴対策にはアルファリポ酸や各種ビタミンなど、悩みによって効果的な栄養素や適したサプリメントは異なります。

 

また美肌サプリメントは即効性のある美容ドリンクとは違い、毎日継続して飲み続けることでじっくりと改善していき、肌の変化や効果を実感することができます。

 

無理なく続けられるようにするためにも自分の予算に合わせて選ぶ必要があります。

 

黒ずみに効果的な食べ物

 

ひじ黒ずみ

まだまだ暑い日もありますが、少しずつ涼しさも感じられるようになってくる今の季節。夏の疲れ等の後遺症も気になるようになります。その中にはついうっかりと日焼けしてしまったお肌のお手入れも含まれるでしょう。

 

シミ等があるとお肌がなんとなく黒ずんで見えてしまいますし、秋冬のオシャレはどちらかというと白肌の方が映えることが多いですよね。普段のお手入れや生活習慣にちょっとプラスアルファするだけでお肌の色素沈着や黒ずみを解消する、そんな方法をご紹介します。

 

最も手軽なのは、日々の食事からお肌をキレイにする物を積極的に摂ることです。

 

お肌の色素沈着や黒ずみはメラニン色素が沈着しているのが原因ですので、このメラニン色素の分解をうながすことが大切になります。これに有効なのがビタミンCです。

 

ビタミンCは野菜や果物に多く含まれていることはお分かりかと思います。その中でも特にビタミンCを多く含んでいるのは、赤ピーマン、黄ピーマン、柿やケールなどになります。ただし熱を加えると壊れやすい栄養素であることも注意してください。

 

ゴーヤやじゃがいも、ローズヒップなどは熱を加えてもビタミンCが壊れにくい性質を持っています。生で食べるもの、加熱して食べるものを組み合わせて積極的に摂りましょう。

 

ビタミンCは水溶性なので、たくさん摂取しても摂り過ぎた分は尿として排出されますが、あまり多く摂り過ぎると下痢や吐き気といった症状が出ることがあります。

 

ひじのお手入れの豆知識1

 

ひじ 黒ずみ

寒くなって温かい服装に身を包みオシャレをする日々が続いていますね。こんな季節はお肌を見せることも減り、ついついお手入れも怠りがちではないでしょうか。

 

油断をしているとパーティーの時、ジムのプールで泳ぐ時、季節の異なる海外に旅行に行った時等に慌ててしまうことになりますよ。それにまた温かい季節がやってきた時に自信を持っておもいきりお肌を出せるようにお手入れをしておけば、春がやってくるのがいつも以上に楽しみになります。

 

ここでは寒い季節にお手入れを怠りがちになる、ひじとひざのお手入れについて見ていきたいと思います。

 

温かく暖房の効いた室内に入り、スッと上着を脱いだら抜けるように白い腕が現れたらとても魅力的ですね。そんな時腕が真っ白であっても、形の良い腕であっても、ひじが黒ずんでいたら幻滅してしまいますね。

 

よくよく観察してみると、他の部分のお手入れはきちんとしている女性でも、割合ひじのお手入れまできちんとしている方は残念ながらあまり多くないようです。だからこそツルツル、ピカピカで黒ずみのないひじの持ち主には思わず目が行ってしまいますね。

 

そんなひじを目指してお手入れをするにはどのようにしたら良いでしょうか。

 

前途の通り、からだのさまざまなパーツをお手入れしている方はたくさんいると思いますが、何故かひじやひざは何となく黒ずんでいることが多いものです。それではひじの黒ずみはどのような原因で起こってしまうのでしょうか。

 

ひじのお手入れの豆知識2

 

ひじ黒ずみ

オイルを使用する際に気をつけたいのは、くれぐれも使いすぎないこと。オイルと聞くとべったりするから嫌、という印象を持っている方はほとんどが量を多くつけ過ぎるようです。

 

ひじにつける場合もまずは一滴から始めて様子を見ます。もう少しつけても大丈夫かな、と思ったらもう一滴重ねづけしましょう。このように1滴ずつ様子を見ながら使用して、面倒だからと初めから大量につけることのないようにしましょう。

 

お風呂上がりの水分をたっぷり含んだお肌に適量オイルを付けてあげると、とっても柔らかくなってモチモチとした質感になりますよ。オイルは様々な種類のものが販売されています。

 

ひじのお手入れにおすすめなオイルをいくつか紹介しましょう。スイートアーモンドオイルは浸透性が高くお肌になじみやすく、そしてお肌を柔らかくしてくれる特性があります。ニオイもクセがなく使いやすいオイルです。

 

ホホバオイルは浸透性と保湿力が高い人気のオイルです。軽い紫外線防止効果もあるので、朝シャワーを浴びた後のお手入れにも向いていそうですね。オリーブオイルはとても有名ですね。

 

浸透性が高いオイルですが栄養豊富な分しっとり感がやや高く、オイリー肌の人は注意が必要かもしれません。独特のニオイがあるので事前に確認することをおすすめします。

 

最近よく耳にするアルガンオイルはビタミンEを豊富に含んでおり浸透性が高く、サラリとした使い心地で人気があります。他のオイルと比べて若干高価なようです。

 

ひじのお手入れの豆知識3

 

他にも様々なオイルがありますので、ご自分の肌質や好みの仕上がりに合わせて選んでみてください。

 

お肌が敏感な方はまずは腕の内側に塗ってみて赤くなる、かゆくなる等の反応がないかどうか確認してから使うようにしましょう。混ざり物の入っていないピュアなオイルをひとつ持っておくと、ひじのお手入れだけでなく様々な用途に使えてとても便利ですよ。

 

日々の入浴後にオイルでお手入れをしたら、朝服を着る前にもひじに気を使ってあげましょう。長袖の服を着ていると、日々ひじは服との摩擦と戦うことになります。半袖の服を着ていると、机や物に触れたりぶつかった時に摩擦にさらされるのです。

 

ひじ黒ずみ

こういった摩擦から少しでもひじを守るために、保湿成分たっぷりのクリームやローションをつけてあげましょう。この時もクリームの前にオイルでマッサージをしてあげるとより効果的です。

 

入浴後ほどオイルは浸透しませんから、付ける量は最小にしてベタつきを予防します。そして半袖の季節ならUVローションをひじにもきちんとつけてあげることを忘れないでくださいね。

 

ひじのお手入れは特に難しいものではありません。高価なパックやスクラブを買わなければできないものでもありません。

 

ただ日々のこまめなお手入れの積み重ねが必要なだけです。ほんの少しだけがんばって毎日の習慣にしてしまいましょう。

 

そうすれば黒くてガサガサだったひじが、気づくと白くてツルンとしたすべすべひじになっている日がやって来ますよ。

更新履歴